運営:ふくちたつや司法書士・行政書士事務所

〒060-0003 北海道札幌市中央区北三条西七丁目1-1SAKURA-N3
(札幌市営地下鉄 さっぽろ駅10番出口から徒歩7分)

お気軽にお問合せください

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

011-206-4217

【不動産の相続登記】登記事項証明情報の取得方法

登記事項証明情報の取得方法等は?

相続した不動産の情報を確認するには登記事項証明書を確認します。

 

不動産の所有者が誰なのか、担保は付いているのかなどの不動産の情報を確認し、相続した不動産の情報を正確把握するには登記事項証明書を確認するのが一番です。

 

登記事項証明書には、全部事項証明書、現在事項証明書、一部事項証明書、閉鎖事項証明書の4種類あり、どれを確認したらよいのかわからないといった方も多いのではないでしょうか。

 

また、登記事項証明書の取得も複雑そうでわかんないといった方も多いのでは。

 

そこで、この記事では、4種類の登記期事項証明書についての説明から、登記事項証明書の取得の方法や手数料までをわかりやすく解説しております。

登記事項証明情報とは?

登記事項証明書は対象となる不動産の所有者や担保が付いているのかどうなのか、また、不動産の所在や地番・家屋番号、面積などの不動産の状況が記載されている文書です。

 

登記事項証明書に記載されているものを登記事項といい、不動産の所在や地番・家屋番号のように不動産の現況を示す表題部と不動産の所有者や担保の有無を示す権利部に分かれています。

 

登記事項証明書には登記記録の全ての情報を記載した全部事項証明書、現に効力を有する事項のみを記載した現在事項証明書、請求者が指定した一部の情報のみを記載した一部事項証明書、閉鎖した情報を記載した閉鎖事項証明書の4つがあります。

 

全部事項証明書 当該登記記録にあるすべての情報を記載したもの
現在事項証明書 現に効力を有する事項を記載したもの
一部事項証明書 請求者が指定した事項のみを記載したもの
閉鎖事項証明書 閉鎖した登記記録

よくあるご質問

登記簿謄本ってなに?

登記事項証明書と同じものと考えて大丈夫です。

登記事項証明書と登記簿謄本の違いがわかりませんとの質問を頂くことがありますが、両者は同じものと考えて大丈夫です。

登記事項証明書はコンピューター化に伴って、登記簿謄本の内容をデータ化したものです。

登記事項証明情報の取得方法

登記事項証明書は法務局の窓口で取得する方法、郵送で取得する方法、オンラインで取得する方法があります。窓口や郵送で取得するよりもオンラインで取得する方が料金が安く設定されています。

 

窓口で取得する場合は法務局に備え付けられている請求用紙に必要事項を記載し、発行手数料分の収入印紙を貼り、窓口に提出します。

 

郵送で取得する場合は法務局のwebサイト等から請求用紙をダウンロードし、その用紙に必要事項を記載し、発行手数料分の収入印紙を貼り、返信用封筒を同封の上、郵送します。

 

オンラインで取得する場合は自宅に居ながら登記事項証明書を取得することが出来て大変便利です。発行手数料も窓口や郵送の場合よりも安く設定されているためお得です。

 

しかしながら、オンラインで取得する場合には利用者登録が必要となったり、手数料の納付にネットバンクが必要であったりして、環境を整える必要があることがデメリットとなります。利用方法はこちらのページを参考にしてみてください。

 

申請方法(受付時間) 受取場所 料金 手数料の納付方法
窓口で申請(9:00~17:00) 窓口受取 600円 収入印紙

オンラインで申請(9:00~20:00)

詳しくはこちら

送付 500円

インターネットバンク

ペイジー

窓口受取 480円
郵送で申請(随時) 送付

600円

(送料別途)

収入印紙

よくあるご質問

登記事項証明書はどこの法務局で取得できるのか?

できます。

登記記録を確認したい不動産を管轄する法務局以外の法務局でも登記事項証明書を取得することはできるのかとうい質問を頂きます。

そもそも、不動産登記には不動産の所在地ごとに管轄があります。例えば、札幌市白石区なら札幌法務局白石出張所のように札幌市白石区の不動産は札幌法務局白石出張所の窓口でしか登記事項証明書を取得できないのではと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

登記事項証明書は管轄以外のものでも取得できますので、窓口で取得する場合はお近くの法務局に行かれるのをお勧めします。

なお、古いコンピューター化されていない登記簿謄本は管轄の法務局で気化取得できないのでご注意ください。

登記事項証明書と取得する際、必要な書類はあるのか?

登記事項証明書を取得する際に添付書類は必要なく、所定の請求用紙に必要事項を記載し、手数料を納付すれば誰でも取得することが出来ます。

登記事項証明書は誰が取得できる?

登記事項証明書は誰でも取得することが出来ます。

登記事項証明情報を取得する際に必要となる情報

登記事項証明書は手数料を納付することで誰でも取得することができるため、取得の際には身分証明証等の本人確認の資料は必要ありません。

 

ただし、登記事項証明書の取得の際に所定の交付申請書に必要事項を記載する必要があります。

 

その記載事項の中に不動産の所在と地番・家屋番号が必要とが必要です。

 

不動産の所在は住所とは異なるものです。そのため、請求する前に不動産の所在、地番・家屋番号を事前に調べておくことが重要となります。

登記情報提供サービスについて

登記情報提供サービスとは、対象となる不動産の登記記録をパソコン上で確認する事ができるサービスです。

 

登記記録をパソコンからダウンロードし、プリントアウトすることも可能ですが、登記事項証明書のように役所等に提出する際の書類には使用できません。

 

登記記録を確認するのみであれば、登記事項証明書を取得しなくても、登記情報提供サービスを利用する方が便利です。

 

  • 登記情報1通334円
  • 地図1通364円
  • 支払方法 クレジットカード
  • 利用時間 平日8:30~21:00

関連する記事のご紹介

こちらの記事を読んだ方には、下記の記事もよく読まれています。ご一読ください。
 

札幌で相続にお困りならふくちたつや司法書士・行政書士事務所へ
名称 札幌相続遺言プラザ
運営:ふくちたつや司法書士・行政書士事務所
代表者 司法書士・行政書士  福池 達也(ふくち たつや)
住所 〒060-0003 北海道札幌市中央区北三条西七丁目1-1SAKURA-N3
電話番号 011-206-4217
FAX番号 011-351-5809
受付時間 9:00~18:00
定休日 土曜・日曜・祝日
主なサービス 相続、生前対策(遺言、成年後見、信託)、離婚、会社設立
URL https://www.fukuchi-office.jp/

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

011-206-4217

営業時間:9:00〜18:00
休業日:土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

011-206-4217

フォームでのお問合せ・ご相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス・受付時間

住所

〒060-0003 北海道札幌市中央区北三条西七丁目1-1SAKURA-N3

アクセス

JR札幌駅西口から徒歩10分
地下鉄さっぽろ駅10番出口から徒歩7分
地下鉄西11丁目駅4番出口から徒歩12分
地下鉄大通駅から徒歩14分
市電西8丁目駅から徒歩9分

受付時間

9:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日

※フォームからのお問合せは24時間受付しております。

代表者ごあいさつ

福池 達也

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

代表者ごあいさつへ